次は「経理屋さん」で検索してね

教育訓練給付制度が使える簿記講座は?【受講料が20%OFF】

教育訓練給付制度 簿記 アイキャッチ
  • URLをコピーしました!
  • 教育訓練給付制度ってなに?
  • 自分も使えるのかな?
  • 対象の簿記講座があれば知りたい

意外と知られていない「教育訓練給付制度」。

資格を取る際、給付金が受けられるにもかかわらず、知らずとしている方は多いです。

でもこの記事を見てくれたあなたなら大丈夫。

この記事を読み終えるころには教育訓練給付制度の使い方を把握し、今よりお得に受講することができますよ。

筆者のプロフィール
  • 簿記3級2級に90点以上で合格
  • 簿記講座の利用経験あり
  • 現役経理部員として活躍中
タップできる目次

教育訓練給付制度の概要

教育訓練給付制度の概要

教育訓練給付制度の概要について以下の順で解説していきます。

  1. 教育訓練給付制度ってなに?
  2. 教育訓練給付制度は3種類ある
  3. 簿記に有効な一般教育訓練給付金とは
  4. 一般教育訓練給付金を受ける条件
  5. 一般教育訓練給付金の申し込み方法・手順
あいおん

制度については知ってるから対象講座が知りたい!って人は「給付金対象の簿記講座一覧 ⇩」を押して飛んでね

①教育訓練給付制度ってなに?

教育訓練給付制度は、働く人のスキルアップを支援する制度です。

条件を満たしていれば、資格費用の20〜70%がハローワークから支給されます。

在職、離職関係なく利用できるため、実は多くの人が給付対象なんです。

あいおん

知らない人が多いから、使わず損してる人は多いよ

②教育訓練給付制度は3種類ある

教育訓練給付制度には3種類あります。

給付金名概要給付額
一般教育訓練給付金資格取得のための講座支援受講費用の20%
(上限10万円)
特定一般教育訓練給付金キャリアアップ効果の高い講座支援受講費用の40%
(上限20万円)
専門実践教育訓練給付金専門的な資格取得支援受講費用の70%
(上限56万円)

つまり、目指す資格によって給付額が変わると思って貰えばOKです。

厚生労働省のHPに、わかりやすい表があったのでご覧ください。

教育訓練給付制度 表 厚生労働省
出典:厚生労働省

日商簿記は「一般教育訓練給付金」に該当することがわかりますね。

あいおん

この記事では一般教育訓練給付金について解説していくよ

③簿記に有効な一般教育訓練給付金とは

簿記が対象の一般教育訓練給付金。

利用することで、受講費用の20%(上限10万円)が支給されます。

例:100,000円の講座を申し込んだ場合

100,000円×20%=20,000円
つまり、20,000円のキャッシュバックが受けられます。

あいおん

受講費用は万単位でかかることが多いから、20%は大きいね

④一般教育訓練給付金を受ける条件

一般教育訓練給付金を受けるには、以下2つの条件を満たす必要があります。

  • 受講スクール側
  • ハローワーク側

受講スクール側

まずはスクール側。給付条件を満たす必要があります

「合格すればいいんでしょ?」と思われがちですが、違います。

給付条件は

  • 無条件で申請できる
  • スクールが提示した条件を満たす

など、スクールによって異なります。

簿記で人気のスクール「」を例に見ていきましょう。

クレアールの修了認定基準

「提出していただく添削問題全てに、60%以上の得点が必要です。 なお、60%を下回った場合は再提出となります。」

クレアール公式サイト

このように、課題の提出が給付条件のカギになっています。

各講座の条件は

  • 公式ページ
  • 資料請求のパンフレット

に詳細が書いてあるのでご覧ください。

先ほど紹介したクレアールの資料請求ページは以下にリンクを貼っておきます。

ハローワーク側

ハローワークへの申請も必要です。

申請に必要な条件は、雇用保険の加入期間です。

「はじめて給付金を受ける人」と「過去に給付金を受けたことのある人」で、条件が異なるので分けて紹介します。

「はじめて給付金を受ける人」

はじめて給付金を受ける方は、1年以上雇用保険に加入している必要があります

ただ、加入期間の年数は通算です。

  • 離職期間がある
  • 既に退職している

という方も利用できる可能性があります。

例:入社後、雇用保険に加入してから8か月が経過

しかし、前職で半年間雇用保険に加入していた。

この場合は、給付の対象になります。

「過去に給付金を受けたことのある人」

過去に給付金を受けたことのある方でも、再度申請は可能です。

雇用保険の必要加入期間は3年

長く感じるかもしれませんが、前回給付をした時点で1年以上加入している計算なので、そこまで厳しい条件ではないですね。

⑤一般教育訓練給付金の申し込み方法・手順

一般教育訓練給付金の申し込み方法を、順を追って解説していきます。

ここでは、人気スクールであるクレアールを例にとって解説しますが、他のスクールでも基本的な手順は同じです。

STEP
受講するスクールのコースを決める

まずは、給付対象のコースを決めて下さい。

同じスクールでも、コースによって給付対象でないものがあるので注意が必要です。

対象コースを知りたい方は、「給付金対象の簿記講座一覧 ⇩」をご覧ください。

STEP
スクールの給付要件を満たす

給付するための条件がスクールにある場合は、それを満たす必要があります。

例:クレアールの場合→添削問題を60%正解する。

STEP
添削問題を提出する

添削問題をスクールへ郵送します。

郵送用の封筒は、講義テキストに同封されています。

STEP
スクールから書類を受け取る

スクールから、給付申請に必要な書類が届きます。

  1. 教育訓練修了証明書
  2. 教育訓練給付金支給申請書
  3. 領収書またはクレジットカード契約証明書
あいおん

「教育訓練給付金支給申請書」は事前に記入しておくと、ハローワークでの手続きがスムーズになるよ

STEP
ハローワークへ書類を提出しに行く

ハローワークの窓口へ必要書類を提出しにいきます。

窓口で必要になる持ち物は以下6つ

  1. 教育訓練修了証明書
  2. 教育訓練給付金支給申請書
  3. 領収書またはクレジットカード契約証明書
  4. マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード
  5. 身分証明書(運転免許証など)
  6. 口座の通帳またはキャッシュカード

1,2,3は、スクールから送られてきた書類です。

4,5,6は提示するだけでOK。

STEP
口座に給付金が振り込まれる

数日~数週間後、支払通知が郵送されます。

その後、指定した銀行口座に給付金が振り込まれます。

以上が、一般教育訓練給付金の流れです。

給付までに多少の手間と時間はかかりますが、受けておいて損のない制度ですね。

教育訓練給付制度対象の簿記講座一覧

教育訓練給付制度対象の簿記講座一覧

教育訓練給付制度の対象となる簿記講座を5つご紹介します。

  1. クレアール
  2. 資格の大原
  3. フォーサイト
  4. ユーキャン
  5. ネットスクール

①クレアール

クレアール

クレアールは、効率学習を実現した、コスパの良いスクールとして人気急増中です。

通信スクールにもかかわらず「無制限で質問できる」など、独自の強みを持っています。

教育訓練給付制度の対象コース

コース一般価格自己負担額
3・2級マスター58,000円46,400円
2級パック53,000円42,400円
1級フルパック通信163,100円130,480円
マスター講座172,000円137,600円

②資格の大原

資格の大原

大原は毎年多くの合格者を排出しており、大手に見合った実績を生み出しています。

特に教室通学コースでは「無制限質問」「就職サポート」「理解重視の講義」を行っており、初心者でも安心して通えることで人気を集めています。

費用は高めですが、その分教育訓練給付制度の恩恵が受けられます。

あいおん

コースは「教室通学」と「Web通信」に分けて紹介するよ。

教室通学

教育訓練給付制度の対象コース

コース一般価格自己負担額
3級2級W合格コース98,800円79,040円
3級から学ぶ1級合格コース94,800円75,840円
2級合格コース82,200円65,760円
2級合格コース 3ヶ月82,200円65,760円
2級合格コース 4ヶ月82,200円65,760円
1級合格コース152,200円121,760円

Web通信

教育訓練給付制度の対象コース

コース一般価格自己負担額
2級合格コース67,100円53,680円
3級2級W合格コース81,200円64,960
3級から学ぶ2級合格コース83,900円67,120円

③フォーサイト

フォーサイト

フォーサイトは、全国平均の3倍以上の合格実績を誇る優れた通信講座です。

フルカラーテキストと、高品質な講義動画は密接にリンクしており、「感覚的に学習できる」と高い人気を集めています。

教育訓練給付制度の対象コース

コース一般価格自己負担額
バリューセット137,800円30,240円
バリューセット241,800円33,440円

④ユーキャン

ユーキャン

ユーキャンは誰もが知る通信スクールです。

長年の信頼と実績をもち、初心者に人気があります。

教育訓練給付制度の対象コース

コース一般価格自己負担額
簿記2級講座49,000円39,200円

⑤ネットスクール

ネットスクール

ネットスクールは、通信スクールなのに講師とリアルタイムでコミュニケーションの取れるスクールです。

直接質問もできるため、通信スクールと通学スクールの良いとこ取りをしているのが特徴です。

教育訓練給付制度の対象コース

コース一般価格自己負担額
1級標準コース124,000円99,200円
1級経験者コース90,000円72,000円
1級速修コース103,000円82,400円
1級標準コース124,000円99,200円
2級標準コース38,000円30,400円

教育訓練給付制度に関するよくある質問

教育訓練給付制度のよくある質問

教育訓練給付制度に関するよくある質問に答えていきます。

失業保険との併用は可能?

結論:失業保険との併用は可能です。

ただ、教育訓練給付金は振り込まれるのが受講後になります。

失業中であれば、職業訓練校がオススメです。

簿記が学べるコースもありますし、テキスト以外は基本無償で受講できますよ。

職業訓練受講給付金との違いってなに?

受給者が、働いているかの違いです。

  • 教育訓練給付金→働いている or 辞めて1年未満の方
  • 職業訓練受講給付金→働いていない

職業訓練受講給付金について詳しく知りたい方は、以下を参考にしてください。

≫就職支援・給付金などについて知る│厚生労働省

試験に落ちても、給付金はもらえるの?

試験に落ちても給付金はもらえます(受験の有無や合否は判断基準にはなりません)

ただ、講座の修了条件を満たしている必要があるので注意してください。

詳しくは「一般教育訓練給付金を受ける条件⇧」で解説しています。

教育訓練給付金って会社にバレない?

基本的には会社にバレる心配はありません

給付に必要な書類等はハローワークやスクールとのやり取りで完結します。

自分で話したりしなければOKです。

対象コースって変わったりしない?

時期により給付対象のコースが変化する場合があります

当サイトでは常に最新の情報を更新していくつもりですが、毎日チェックできるわけではありません。

気になる方は、各スクールのパンフレットを確認してやれば安心です。

やり方は簡単。1分で終わる無料の資料請求をするだけです。

以下に公式ページへ飛べるリンクを張っておきますので、そこからチェックしてみてください。

まとめ

教育訓練給付制度は、働く人のスキルアップを支援する制度です。

簿記の場合、スクール受講費用の20%が給付されます。

条件は

  • スクールに定められた条件
  • 雇用保険に通算1年以上加入している方

が受けられます。

意外と条件を満たしているのに、制度を知らず損している方は多いです。

しっかり知識武装して、お得にスクールを受講していきましょう。

教育訓練給付制度が使えるスクール

各公式サイトをチェックして、損のない簿記ライフを送ってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

教育訓練給付制度 簿記 アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次