次は「経理屋さん」で検索してね

経理が忙しすぎる!激務から脱却する方法を経理部員が教えます!

経理 忙しい アイキャッチ

経理やってるけど忙しすぎてムリ…

でも経理ってそういうもんだよね

正直、経理は忙しいですよね(特に繁忙期)

しかし、周りの経理部員に声を聞くと

  1. 忙しすぎて毎日残業…
  2. 繁忙期は残業だけど、それ以外は暇
  3. いつでも定時帰りで楽チン

など、人によって忙しさは異なります。

つまり、経理の忙しさは自分次第で改善できるということです。

そして職種上、ラクな業務が実現しやすいのも経理の特徴になります。

私も自分で調整したおかげで、月残業30時間→0時間を実現しました。

本記事ではそんな私の経験を元に、経理の忙しさを改善する方法も解説していきます。

経理が忙しくて悩んでる方は、ぜひ最後までご覧ください。

本記事を最後まで読めば、忙しくない経理部員になる方法まですべてわかりますよ。

経理ってなに?という方へ

経理とは「営管」の略で、会社の活動を数字で表すことを指します。

つまり、お金を管理する仕事のことです。

基本的にはデスクに座った作業がメインになります。

詳しく知りたい方は『経理とはどんな仕事?』をご覧ください。

この記事を書いている人
  • 未経験の経理転職で3社内定
  • 多くの相談者が経理転職に成功
  • 経理部員として楽しく働いている
  • 10社以上の転職エージェント活用
転職成功者からのメッセージをみる

Twitter(@aion1224up)にて数多くの転職成功報告をいただいています。

みなさんいつもありがとうございます。

経理転職に成功した方からのお礼のメッセージ
転職成功者からのメッセージ
経理の内定通知メールをみる

3社からいただいた経理の内定通知メールです。

経理未経験の採用内定通知書3通
内定通知メール
私の過去の悲惨な経歴を見る
  • 大学偏差値40台
  • 書類選考に数十社連続落ち
  • 新卒で入った会社を1年でクビに

こんな私でも、未経験の経理転職に成功しています。

大事なのは過去ではなく「これからどんな行動をしていくか」だと思ってます。

数年後「あのとき頑張ってよかった!」と思えるよう、今苦労している方もぜひ一緒に頑張っていきましょう。

タップできる目次

経理の仕事は忙しい?→場合による

経理の仕事が忙しいパターン 図解

まず、経理の仕事はほんとに忙しいのか。

ネット上の声を集めてみました。

ネット上の声

上場子会社の経理の方にお聞きしたい。 当方年商5億程度、従業員30人弱、仕訳と給与計算は外注なのですが、前任者の月の残業時間は平均40時間超
引用:X(Twitter)

経理部、残業時間が160時間/月らしくてワロタ。
引用:X(Twitter)

現在年収700万、残業まったくなし
引用:X(Twitter)

残業ゼロで天国
引用:ブログ(こびと株)

経理マンの残業時間/1日(360人へアンケート)
ほぼない(40%)
・1~2時間(25%)
・3時間以上(35%)
引用:X(Twitter)


これを見ると

  • 残業まったくなし
  • 残業160時間/月

など、かなり人によってバラバラですよね。

ではなぜ同じ経理なのにここまで差が出てしまうのか。

それを以下3点に分けて解説していきます。

時期によっては忙しい

経理は時期によって忙しさが変わります。

経理が特に忙しいのは、

  • 4月(年次決算)
  • 7,10,1月(四半期決算)
  • 12月(年末調整)
  • 月初(月次決算)

などが挙げられますね。
※3月決算会社の場合

特に4月の年次決算は一番忙しいです。

ここをいかに時間短縮できるかで、人生のQOLが変わるレベル。

だいたい「経理の繁忙期=年次決算期(4月)」と思ってもらえればOKです。

忙しい時期がはっきりしているのが経理の特徴ですね。

あいおん

基本的に経理部員に話を聞くと皆「決算期は忙しいね~」と口を揃えていってるね

人によっては忙しい

経理は同じ会社内でも

  1. 担当する業務内容
  2. 自身のスキルレベル

など、「人」によって忙しさは変わってきます。

担当する業務内容

まず経理は、担当する業務内容によって忙しさが違います。

同じ経理部員なのに

  • ○○担当のAさん→毎日残業してバタバタしている
  • □□担当のBさん→まったりいつも定時帰り

すこし極端ですが、全然ありえる構図です。

基本的には難易度が忙しさを決める1つの要因になります。

例えば

  1. 連結会計
  2. CF計算書作成
  3. 税効果会計
  4. 組織経営関連処理

などは、難易度が高い分どうしても時間がかかってしまいますよね。

担当される業務によっては、忙しいと感じる方も出てきてしまうのが事実です。

自身のスキルレベル

忙しさを決める要因となるのは、その人の持つスキルにも左右されます。

例えば

  • 作業効率が悪い
  • 会計知識が足りない
  • ミスをよくする

だと、時間はかかるし成果もあがりづらいですよね。

特に就職したての頃は当然スキルも足りていないので「忙しい!」と感じる方は多いはずです。

あいおん

ボクも入社したときは覚えることだらけだし非効率だしで結構苦労したよ

会社によっては忙しい

当然ながら経理の忙しさは会社によっても左右されます。

詳しく分析していきましょう。

会社規模

基本会社規模によっても、経理の忙しさは変わってきます。

ベンチャーや中小企業だと

  • 資金が足りず人員を削減している
  • 自動化のシステムが整っていない
  • 経理以外の業務もする必要がある

といった理由から、激務になりがち。

逆に大手だと、比較的余裕があり、落ち着いていることが多いです。

あいおん

ただ忙しいからこそ短期間で経理キャリアが積めるから、悪いことばかりじゃないよ

上司

経理部を管理している上司によっても、忙しさは変わってきます。

例えば

  • 残業=エライ
  • ギリギリまで業務を割り振らない
  • 細かいところでグチグチと指摘してくる
  • 会計知識がない

こういった方でも、年功序列で管理者になっていくケースがあります。

いうまでもなく最悪ですね。

トップがどんな人かによって、経理の忙しさは何倍にも変わってしまうのが現実です、、

あいおん

意外とこういう上司が多かったりするよね。。

⇧目次へ戻る

経理は激務ではなく、基本はホワイトな職種

評価する人

経理は激務ではなく、基本ホワイトが成立する職種です。

なぜなら

  • 顧客がいないから自分のペースで仕事ができる
  • システムの自動化が進んでいる(単純作業が減っている)
  • 閑散期が存在する(調整できる)

など、働き方がある程度決まっているからです。

逆に考えてみてください。

名前までは挙げませんが

  • どれだけスキルアップしても改善されない
  • どの会社に行ってもブラック(働き方的に)

こういう業界や職種、ありますよね。。

その分経理は、行動次第でホワイトな環境で働けるので「今は忙しい!」という人でも十分希望ありです。

もう少し広い視野を持って考えてみると「経理=激務」という概念も変わってきますよ。

あいおん

経理は突発的な残業がほとんどないから最高!

⇧目次へ戻る

経理の忙しさを改善する3つの方法

経理の忙しさを改善する方法

今「いやウチの経理は忙しいんだよ…」と思ってる方へ、忙しさを改善する3つの方法を紹介します。

自分のスキルを身につける

「社内で自分だけが忙しい」という方は、スキル不足である可能性が高いです。

経理で重要なスキルは以下2点

  1. PCスキル(Excel)
  2. 簿記

PCスキル(Excel)

PCスキル。特にExcelの

  • ショートカット
  • 関数
  • マクロ

などを身につけることで、作業効率が倍増します。

時には「60分かかってた作業が1分で終わる」なんてことも全然あります(体験談)。

私は本来残業だらけだけの職場だったけど、PCスキルで効率化したおかげで定時で帰れてます。

もしPCスキルを身に着けたい方は、YouTubeの金子さんの動画がおすすめです。

無駄なくシンプル、それでいて初心者目線で解説してくれる神チャンネルです。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

簿記

簿記は経理の代表格ともいえる必須スキルです。

実務と結びつく部分が多く、知識をみにつけるだけで

  • 悩む時間
  • 上司に質問しに行く時間

が一気に短縮されます。

もし簿記を取得していない方は、最低でも2級までは目指してみてくださいね。

簿記に関しては、別サイト『簿記屋さん』で詳しく解説しています。

簿記の詳細や学習法について徹底解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

上司に相談する

「明らかに自分だけ業務量が多いor難しい」という方は、上司に相談してみましょう。

  • 担当業務の内容
  • 他の経理部員との労働時間の違い

などを客観的に説明してみると、検討してもらえる場合があります。

あなたの忙しさが日常になっていると、それがデフォルトになってしまいます。

「聞かれるまで気づかなかった」という状況も十分ありえるので、不満のある方はぜひ相談してみてくださいね。

あいおん

上司が聞く耳を持たない人だったら…転職したほうが身のためだと思うよ…

忙しくない会社に転職する

「スキルはそこそこあるんだけど、会社や上司が原因で忙しい…」という人は、はやめに転職してしまいましょう。

おそらくその会社だと、5年10年我慢しても何も変わりません。

会社の状態を変えられないのなら、あなたが環境の良い職場へうつるだけです。

むしろ経理で働いているあなたは経験がフルに活かせるのでラッキーです。

ちなみに給与水準の高い大手企業ほど仕事は楽ですし、多くのホワイト経理マンは転職を繰り返して今の地位を手にしています。

ぜひ前向きに検討してみてくださいね。


「転職後に失敗したら怖いな~迷うな~」という人も、転職活動をするだけならノーリスクです。

むしろ「スキルに見合った優良企業があるのに気づかなかった」となる方がもったいない。

最終転職を判断するのは内定を貰ってから決めればOKですよ。

「忙しいから悩んでいるのに転職活動なんてムリだよ…」って人は、ぜひ経理に強い転職エージェントを頼ってください。

一人で転職活動するより圧倒的有利かつ短期間で転職できますよ。

⇧目次へ戻る

まとめ:「経理だから忙しい」はウソ

まとめ

「経理だから忙しい」はちょっと違います。

正確には「人や会社によっては忙しい」が正解です。

中にはどれだけスキルを伸ばしても会社を変えても忙しい業種ってありますよね。。

でも経理は

  • 自分のスキルを伸ばす
  • 会社を変える

これだけで忙しくない経理部員になれちゃいます。

しかも経理は経験を生かして良い所に転職できるから素敵ですよね。

今の会社が忙しくて不満のある方は、ぜひ一度転職エージェントに相談してみてください。

意外と「今の経験だと条件の良い企業に応募できた!」ってことも多いですよ~

ぜひ楽しい経理ライフを送ってくださいね。

\ 簡単60秒で登録可能! /

まずは相談だけでもOK

\ 最新の割引情報が手に入る /

まずは相談だけでもOK

⇧目次へ戻る

これから経理になりたいと思った方へ⇩

簿記に関しては、別サイト『簿記屋さん』で詳しく解説しています。

簿記の詳細や学習法について徹底解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

タップできる目次