次は「経理屋さん」で検索してね

JACリクルートメントは誰におすすめ?評判や口コミから徹底解説!

JACリクルートメント アイキャッチ
  • URLをコピーしました!

ハイクラス向けの転職エージェントとして有名なJACリクルートメント。

名が知られているだけあって、登録を検討している方は非常に多いです。

しかしスキルや経験によっては、求人が紹介されないといった事案も多く発生しています。

では実際どんな人にJACリクルートメントは最適なのか?

本記事では、利用者のリアルな口コミも紹介しつつ解説していきます。

本記事を最後まで読めば、失敗する可能性を大いに減らせますよ。

結論:現年収500万以上でハイクラス転職を狙う方にJACリクルートメントはおすすめです!

タップできる目次

結論:JACリクルートメントはハイクラス転職をしたい方におすすめ!

早速結論からお伝えすると、JACリクルートメントはハイクラス転職をしたい方全員におすすめです。

JACリクルートメントは、

  • 年収1000万以上の求人が豊富
  • ハイクラス・ミドルクラス転職の顧客満足度4年連続1位

など、サービスからサポートまでハイクラス転職に適していることがわかります。

逆に、経験や年齢によっては、他の転職エージェントのほうが相性が良い場合もあります。

以下、JACリクルートメントのおすすめ度をタイプ別に紹介した表をご覧ください。

エージェントの評価コメント
20代の
おすすめ度
JACリクルートメントは、キャリア経験のある30~50代向けの求人が多め。
20代の方は20代向け求人の豊富なの利用がおすすめ。
30代の
おすすめ度
キャリア経験が豊富であれば、30代でも十分使える。ただ、応募できる求人にも限りがあるので、求人数豊富な「」との併用が好ましい。
40~50代の
おすすめ度
40~50代は、キャリア経験豊富な方が多いため、非常におすすめできる。実際、JACリクルートメント利用者の半分が40代以上である。同じくハイクラス転職に特化した「」と併用すると、転職の幅も大いに広げられる。
営業職・エンジニアの
おすすめ度
経験や実績が如実に現れやすい営業・エンジニアは、JACリクルートメントとの相性が良い。
管理部門・経理の
おすすめ度
JACリクルートメントは管理部門(経理・人事・総務)の転職に強みを持っている。実際利用者の1/4が管理部門で、経理におすすめの転職エージェントとしても紹介されている。管理部門特化型エージェント「」との相性が非常に良い。

さらに詳しく紹介すると、JACリクルートメントは以下のような方におすすめです。

JACリクルートメントがおすすめな人
  1. 現年収500万以上でキャリアアップを目指す方
  2. 外資・大手企業の転職を考えている方
  3. 優秀で評判の良い担当者のサポートを受けたい方

迷った方も年収500万以上であれば、とりあえず登録しておいて損はありません。

求人の質が信じられないほど良いので、まだ見ぬ高条件求人が見つかるかもしれませんよ。

無料かつ簡単10分で登録できます。

>>

JACリクルートメント以外の転職エージェントも併用しよう

JACリクルートメントに加え、できれば3~4社の転職エージェントを併用してください。

理由は以下画像の通り。

転職エージェントを選ぶ際に意識すべきこと 図解
  1. まずは幅広く求人を確保するために「」「」に登録。
  2. 次にあなたの「希望職種」「レベル」「年齢」に特化した転職エージェントを利用。

こうすることで、各エージェントのメリットを活かし、求人探しで失敗する可能性も一気に減らせます。

もし良い求人が紹介されなくても、すぐに退会してやればOKです。

まずは希望求人が見つかるかを確認→合わなければ変更!」という使い方をすれば、転職エージェントの良さを最大限引き出せますよ。

エージェントおすすめな人特徴
すべての求職者業界トップクラスの求人を持つ
すべての求職者転職者の満足度ランキング1位
20~30代前半向け20代に信頼されているエージェントNo1
ハイクラス向けオリコン顧客満足度4年連続第1位(ハイクラス)
ハイクラス向け3人に2人が年収UPを実現
20代向け平均20時間の徹底サポート
20代向け求人の質が良く、書類選考無しで面接

⇧目次へ戻る

JACリクルートメントの評判・口コミまとめ

JACリクルートメント 評判・口コミ

実際にJACリクルートメントを利用した方の口コミをTwitterを通して紹介していきます。

忖度のないリアルな口コミで「ポジティブな意見」「ネガティブな意見」 どちらも確認できます。

これから利用を考えている方は、登録前に一度目を通しておいてください。

JACリクルートメントの良い評判

実際にを利用した方の、良い口コミを紹介していきます。

良い評判・業界知識が非常に豊富
・複数担当者と接したけど全員良かった
・書類審査が通りやすい
・サポートが他に比べて良かった
・企業と転職者両方良い結果になるよう進めてくれる

【良い評判】koさん
JACリクルートメントのエージェントはほんと優秀ですよね。私の周りだと、悪い評判聞いたことないです。→JACリクルートメントのエージェントは「こんなこと話しても知らないだろうなぁ」なんて業界の細かい知識まで持ってるので、どんな教育してるんだろう?て不思議ですね。 30歳前後の方であっても知識がしっかりしてて驚きです。
引用:Twitter

【良い評判】aoさん
JACは職務経歴書とかの整理はマジで役に立ったし書類審査も通りやすくなったよ。 実際に企業から生の声をしっかり聞いてきてくれるし推薦力や面接対策にも結構強い。JACで書類のフォーマット固めて、他のエージェントにも展開してたよ。
引用:Twitter

【良い評判】suさん
仕事辞めた後輩曰く、色々試したけどJACリクルートメントが手厚かったらしい あと非公開求人が多い
引用:Twitter

【良い評判】aoさん
金融系で一番いい情報くれたのはJACリクルートメントでした。 過去の転職でも毎回いい情報をくれる。 転職数回すると同じエージェントにお世話になったり流れもわかるので慣れる。
引用:Twitter

【良い評判】toさん
JACリクルートメントのサポートは素晴らしいですね! 企業側も転職者側も、両方良い結果になるよう進めていると感じます。 内定出た企業にとにかく入れさせようとするエージェントとか、最初に企業を紹介して以降全く音沙汰のないエージェントとは違いますね。30代、年収500万以上はオススメ!
引用:Twitter

【良い評判】teさん
JACリクルートメントとの面談 他のエージェントとの違いは、
・JAC 転職者↔︎エージェント↔︎企業
・他社 転職者↔︎エージェント↔︎企業担当↔︎企業
エージェント自身が転職者の要望を理解して合う企業を紹介。 ミスマッチも減り良い転職を実現できる
引用:Twitter

【良い評判】aiさん
JACはハイレベルを謳ってるだけあって、ほんとすごい求人が多かった 今回決まったのはここのエージェント経由 業界最大手や、ニッチな分野でトップシェア取ってたり、外資系だったり‥ とにかく今の自分にはオーバースペック気味だった その分待遇もかなり良い
引用:Twitter

【良い評判】04さん
でもJACリクルートメントさんて、面談は変なところ無いし、メールのお返事は的確だし、やっぱりすごいわ。 転職エージェンシーもピンキリだね。
引用:Twitter

【良い評判】Faさん
外資や、ある程度のマネジメント経験があるならおすすめのJACリクルートメント。それぞれの業者の担当者がいるので、企業の人事の方とのコネクションがしっかりしている。数人の担当の方と接したけれど、どの方も面談前の対策など含め満足度の高いものだった。
引用:Twitter

どの転職エージェントも、担当者によっては賛否が分かれる傾向にありますが、JACリクルートメントは

  • 他のエージェントに比べて良い
  • 悪い評判聞いたこと無い
  • 複数担当者と接したけど全員良かった

と、サポートに対する満足度が桁違いに高いことがわかりました。

私の知人でも「JACリクルートメント使って後悔した」という方は聞いたことがありません。

実際に約95%の人が「知人・友人に勧めたい」と回答してるのも納得の結果です。
※2021年4-6月度JACリクルートメント利⽤者アンケート

その他にも数多くの実績をもっているので、気になる方は公式サイトをご覧ください。

>>

JACリクルートメントの悪い評判

次はの、悪い口コミを紹介していきます。

悪い評判・「紹介できる求人はない」と言われた
・入力項目が多い
・希望していない求人を紹介された

【悪い評判】niさん
JACリクルートメントに申し込んだけど、紹介できるものがないって。 仕方ない。他のところ当たろう。
引用:Twitter

【悪い評判】yfさん
jacリクルートメントに申し込んだけど、求人なかった。「現時点でご紹介できる求人はございませんでした。 ご意向にそえず誠に申し訳ございません。」
引用:Twitter

【悪い評判】biさん
この前登録したJACリクルートメントのエージェントさんから面談メール来てたけど入力する項目多くてめんどうだな
引用:Twitter

【悪い評判】shさん
JACリクルートメントから、紹介できる求人はないとメールがきて、自分の市場価値のなさを噛み締めてる
引用:Twitter

【悪い評判】hiさん
なんか、転職エージェント(JACリクルートメント)が、希望もしてないのに、 関係ない職種で、年俸が現在比半分以下の案件のリストを送りつけてくるですが、なんかの嫌がらせですか?
引用:Twitter

【悪い評判】koさん
JACリクルートメントからフィリピンで働かないかという無茶振りをされて非常に困惑してる(´・ω・`)
引用:Twitter

求人を紹介できないと言われた」という声が非常に多かったです。

JACリクルートメントはハイクラス向けの求人を多く用意しているので

  • 20代などの若手
  • 実務経験が少ない方

だと断られてしまう場合があるので注意が必要です。

目安としては30代以上かつ現年収500万以上の方の利用をおすすめします。

「自分はどうかな?」と迷った方は、試しに登録だけでもしてみてください。

ギリギリラインでも「求人を紹介してくれたらラッキー」と思えるくらい、JACリクルートメントには利用価値がありますよ。

>>

⇧目次へ戻る

【メリット】JACリクルートメントが人気な理由4つ

JACリクルートメント 人気な理由 メリット

ハイクラス転職エージェントの代表格としても知られている

そんなJACリクルートメントが人気な理由を4つ解説していきます。

①年収600万円以上の高年収求人が多い

JACリクルートメントは、年収600万以上の求人を多く保有しています。

実際に求人検索してみると、以下のような結果が出ました。

年収求人数
600万円以上5,137件
800万円以上1,314件
出典:JACリクルートメント

さすがハイクラス転職エージェントNo1の名に恥じない求人数。

ちなみにこの数字は「一般公開されている求人」のみです。

これに全体の60%以上を占める非公開求人を含めると、倍以上の優良求人が眠っていることがわかります。

すべて厳選された求人でこの数なので、有力求人を効率良く探せるのがJACリクルートメント最大のメリットですね。

②30代以上の方の求人が多い

JACリクルートメントは、30代以上の方向けの求人が豊富です。

以下転職決定者の年齢グラフをみると、30歳以上約90%を占めていることがわかります。

JACリクルートメント 年代別求人数グラフ
出典:JACリクルートメント

最近は20代向けの求人をメインとしたエージェントも増えてきているので、経験のある30代以上にスポットを当てているJACリクルートメントは貴重です。

30代以上の方で

  • 自分の経験に自信がある
  • 結構長く働いて経験積んだ
  • 自分の経験って活かせるのかな

といった方は一度、JACリクルートメントをチェックしてみてください。

>>

③外資・大手企業の転職に強い

JACリクルートメントは、外資・大手企業への転職に強みを持っています。

実際、以下のような企業と取引をしており「大企業へ転職したい」という人にも人気です。

JACリクルートメント 主要取引先企業一覧
出典:JACリクルートメント

また「JAC International」というサービスを利用すれば、外資系企業への転職も実現します。

JAC Internationalでは、外資系転職をサポートしており

  • 担当者がネイティブスピーカー&バイリンガル
  • 英文レジュメなどの作成をサポート
  • アジア・米国・ドイツ含む10ヶ国以上に拠点を持つ

と、他にはない高品質なサービスが受けられます。

JACリクルートメントはもともと「ロンドン発祥の日経転職エージェント」なので「グローバルに活躍したい!」という人の強い味方になってくれますよ。

④担当者の質が非常に高い

JACリクルートメントは、担当者の質が非常に高いことでも有名です。

口コミを見ても、サポート満足度が高いことがわかります。

現に、約95%の人が「知人・友人に勧めたい」と回答しているくらいです。
※2021年4-6月度JACリクルートメント利⽤者アンケートより

また、JACリクルートメントは、問い合わせに対して24時間以内に対応することを徹底しています。

JACリクルートメント サービスクオリティの約束
出典:JACリクルートメント

他の転職エージェントだと「3~7日経っても返事来ない…」といった場合もあるので、レスポンスの速さは強みになります。

スピード感を持ってストレスなく転職活動したい方に、JACリクルートメントはおすすめです。

>>

⇧目次へ戻る

【デメリット】JACリクルートメント利用前に知っておくべき注意点

JACリクルートメント 注意点 デメリット

人気のあるJACリクルートメントですが、デメリットもあるので注意点を知った上で利用しましょう。

①大手エージェントに比べると求人が少ない

JACリクルートメントは、ハイクラス求人に特化&厳選しており、大手転職エージェントと比べると求人は少なめです。

実際に求人数豊富な「」「」の公開求人数と比較してみましょう。

エージェント公開求人数
約265,000件
約157,000件
約15,000件

このように、幅広く求人を探したい方には物足りない可能性があります。

求人の幅を少しでも広げたい方は、大手転職エージェントなどと併用しながら使うのがおすすめです。

あいおん

「転職エージェントは1つしか使えない」ってルールはないからね。無料だし色々使っていこう。

②経歴やスキルによっては、求人を紹介してもらえない

JACリクルートメントは、ハイキャリアに強い分

  • 実務経験が足りない
  • 他社で活かせるスキルを持っていない

といった方は、求人を紹介してもらえない可能性があります。

実際、求人検索の「現在の年収」選択欄には、500万円~しかありません。

JACリクルートメント 求人検索希望年収
出典:JACリクルートメント

目安として、年収500万円以上の方が利用できる転職エージェントといっていいでしょう。

「自分はどうかな?」と思った方は、試しに登録だけでもしてみてください。

ギリギリラインでも「求人を紹介してくれたらラッキー」と思えるくらいJACリクルートメントには利用価値がありますよ。

>>

あいおん

断られちゃったら「」「」を利用していけばOKだよ

⇧目次へ戻る

JACリクルートメントの登録から入社までの流れ

転職エージェント利用の流れ

JACリクルートメントの登録から入社までの流れを、画像付きで紹介していきます。

①会員登録

まずは「」から、無料登録を行います。

画像のように「転職サービスへ申し込む」ボタンを押すと、登録ページに進みます。

JACリクルートメント 公式サイト

「規約に同意して登録へ」ボタンを押すと、入力したメールアドレス宛に本登録の案内が来ます。

JACリクルートメント 登録入力欄

メールに記載されているURLを選択。

JACリクルートメント 登録メール

あとは職務経歴を入力していけば、登録完了です。

②面談(対面・Web)

担当者との面談では主に

  1. キャリア(経歴やスキル)の棚卸し
  2. 希望条件のヒアリング

をセットで行います。

自分では当たり前と思っていたスキルが「客観視すると強みだった。」など、あなたの良さを最大限引き出せます。

面談前に

  • これまでの経歴、仕事内容
  • 転職を考えている理由
  • 希望する条件
  • 転職時期

などを洗い出しておくことで、スムーズに進められますよ。

JACリクルートメントでは、対面での面談が基本でした。ただ

  • 視点が近くにない
  • 移動に時間がかかる
  • コロナ禍の情勢がある

といった声も多くあり、現在ではWebや電話での面談が推奨されています。

自身にあった面談スタイルを選択しましょう。

③求人紹介

面談で転職の目的や条件が明確になったら、担当者から求人を紹介してもらえます。

ちなみに、JACリクルートメントの保有する求人の半数以上は、一般には公開されていない「非公開求人」です。

ライバルが少なく、あなたに合った求人を紹介してもらえるので、転職活動も有利に進められます。

また、求人票には載っていない

  • 企業の社風や雰囲気
  • 業界の動向
  • 選考の難易度

を伝えてくれるので、入社後のミスマッチなども大いに防げますよ。

④応募

求人が見つかれば、次は応募。

もちろん、紹介された求人の中であなたが納得行くものに応募していけばOKです。

応募するために必要な「履歴書」「職務経歴書」は、担当者がしっかり添削してくれます。

また、あなたの長所をまとめた「推薦書」も同時に送ってくれるので、選考通過率も大幅にアップしますよ。

あいおん

推薦書は職務経歴書では伝わらない長所も伝えてくれるのでお得

⑤面接

書類選考に通過すれば、次は面接。

まずは面接日の日程調整を行います。

候補日を伝えれば、担当者が調整してくれるので無駄な時間をかける必要もありません。

また、希望者は模擬面接も受けられます。

その企業に合わせて、あなたのアピールポイントをアドバイスしてくれるので、面接通過率も多いにアップ。

もし仮に落ちたとしても

  • 落ちた理由
  • 評価基準

などを元にフィードバックしてくれるので、次に繋げられますよ。

⑥内定・入社

内定後は

  • 入社日の選定
  • 年収などの条件交渉
  • 入社までの準備

など、最後まで徹底的にサポートしてくれるのが

特に、一人ではやり辛い条件交渉を行ってくれるのは強いです。

あなたの希望条件にマッチした転職が実現しますよ。

⇧目次へ戻る

JACリクルートメントを最大限活用する方法

JACリクルートメント 活用法

せっかくJACリクルートメントを利用するなら、最大限活用したいですよね。

ここではJACリクルートメントを効率的に利用するポイントを4つ紹介するので、登録後の参考にしてください。

①面談前に希望条件をまとめておく

JACリクルートメントの担当者と面談する前に、転職先に求める条件をまとめておきましょう。

あらかじめまとめておくことで

  • スムーズに面談が進む
  • 担当者に熱量が伝わり、サポートに力を入れてもらえる
  • 的はずれな求人が紹介されなくなる

と、たくさんのメリットがあります。

ちなみに希望条件は「絶対に譲れない条件」「あれば嬉しい条件」を明確に分けておくのがおすすめ。

絶対に譲れない条件・東京都内
・経理職
・年収700万以上
あれば嬉しい条件・転勤がない
・年間休日120日以上
・残業20時間以内
希望条件 例

転職ですべての希望が叶うことはめったにありません

だからこそ「ここだけ叶えれば最低限問題ない!」という条件をハッキリと決めておくことが大切です。

もし「そこまで転職の軸が定まらない、、」という人がいれば、担当者にそのことを正直に伝えて一緒に考えていけば大丈夫ですよ。

②担当者には熱意を伝える

担当者にはあなたの熱意を伝えましょう

熱意がある=転職成功率が高い ということで、担当者からのサポートは手厚くなります(実体験)

方法は

  • 担当者とマメにコミュニケーションをとる
  • 面談中はメモをとる
  • 積極的に質問する

これらを実践してみてください。

あいおん

「エージェントが全部やってくれる~」って受け身でいるのはNG!

③担当者の質が悪ければすぐに変更する

もし「この担当者合わないかも…」と思ったら、早めに変更を申し出るようにしましょう。

担当者の質が悪いと

  • 条件に合わない求人を勧めてくる
  • 返事が遅い
  • 求める業種の知識が不十分

など、あなたの転職に大きな悪影響が出てしまいます。

少しでも違和感を感じたら、遠慮なく変更してもらうのがおすすめです。

公式サイトの「問い合わせページ」から連絡すれば、いつでも変更してくれますよ。

④他の転職エージェントも併用する

転職エージェントは複数利用するのが基本です。

理由は以下4点。

  1. 求人の幅が広がる
  2. 各エージェントの独占求人がチェックできる
  3. 複数の視点からアドバイスを貰える
  4. 質の悪い担当者を見分けられるようになる

別に複数全部を管理しろというわけではありません。

いろんなエージェントを試してみて、求人や担当者との相性が合わなければ退会してしまえばOKです。

あいおん

数分で登録できるし、あなたにあったエージェントが見つかる可能性もグッとあがるよ


逆に複数利用しないと、質の良いエージェントに出会える可能性は一気に下がってしまいます。

むしろ質が良いのか悪いのかすら把握できず、転職に失敗するケースも少なくありません。

転職エージェントを1社登録したときと複数登録したときの違い 図

転職エージェントの複数利用を面倒に感じる方も多いです。

しかし、数分の登録で質の良い担当者に出会えることを考えれば、結果的に効率よく転職活動も進みます。

「JACリクルートメントでは不十分!」というわけではなく、JACリクルートメントの利用価値を高めるための複数利用と考えてもらえると良いかと思います。

エージェントおすすめな人特徴
すべての求職者業界トップクラスの求人を持つ
すべての求職者転職者の満足度ランキング1位
20~30代前半向け20代に信頼されているエージェントNo1
ハイクラス向けオリコン顧客満足度4年連続第1位(ハイクラス)
ハイクラス向け3人に2人が年収UPを実現
20代向け平均20時間の徹底サポート
20代向け求人の質が良く、書類選考無しで面接

⇧目次へ戻る

JACリクルートメントでよくある質問 Q&A

JACリクルートメントのよくある質問をピックアップしてみました。

JACリクルートメントってどんな求人があるの?

JACリクルートメントは、数多くの業種を扱っています。

JACリクルートメント 転職決定職種
出典:JACリクルートメント

ただ、公式サイトには「未経験可や専門知識を必要としない求人は少ない」という記載があるので注意が必要です。

JACリクルートメントって年齢制限ある?

JACリクルートメントに年齢制限はありません。

ただ「実務経験○年以上」を条件とした求人も多いため、必然的に20代など若手向きの求人は少なくなってしまいます。

首都圏以外の求人もある?

JACリクルートメントは、首都圏以外の求人も取り扱っています。

東京はもちろん、埼玉・横浜・名古屋・静岡・大阪・京都・神戸・広島に支店があるので、近辺の求人は豊富です。

JACリクルートメントの面談って訪問しないとダメ?

いいえ。

Web(電話やZoom)でも面談は可能です。

あいおん

最近はコロナの影響もあって、Web面談が主流になっているよ。

担当者からの連絡っていつくるの?

申し込みから1週間以内には連絡が届きます。

ただ、場合によっては、相談サービスを受けることが難しい場合もあります。

1週間経っても連絡が来ない場合は、問い合わせてみてください。

さらに詳しく知りたい方は「」のよくある質問ページをご覧ください。

⇧目次へ戻る

まとめ:ハイクラス転職ならJACリクルートメント!

は、ハイクラス転職したい方におすすめしたい転職エージェント。

ハイクラス・ミドルクラス転職の顧客満足度4年連続1位の実績を持っており

  • サポートがほかと比べて圧倒的に良かった
  • どの担当者も良い人だった

など、サービス内容に関する口コミも多く見つかりました。

また、年収1000万以上の求人が豊富など、JACリクルートメントならではの良さも光っています。

下記に当てはまる方は、ぜひJACリクルートメントを利用してみてください。

JACリクルートメントがおすすめな人
  1. 現年収500万以上でキャリアアップを目指す方
  2. 外資・大手企業の転職を考えている方
  3. 優秀で評判の良い担当者のサポートを受けたい方

迷った方も年収500万以上であれば、とりあえず登録しておいて損はありません。

求人の質が信じられないほど良いので、まだ見ぬ高条件求人が見つかるかもしれませんよ。


今回紹介した転職エージェントまとめ

必ず登録しておくべき転職エージェント


条件に合わせて使うべき転職エージェント

  1. 20代なら
  2. ハイクラスなら
  3. 管理部門・士業なら

※JACリクルートメントの口コミは「Twitter」を中心に情報を収集してます。
※画像引用サイト:JACリクルートメント公式サイト

関連記事:転職エージェントがムカつく時の対処法
関連記事:非公開求人とは?
関連記事:経理におすすめの転職エージェント14選

⇧目次へ戻る

JACリクルートメント アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次