次は「経理屋さん」で検索してね

転職エージェントとは?仕組みからサポート内容まで図解付きで解説!

転職エージェントとは?アイキャッチ
  • URLをコピーしました!
  • これから転職しようと思ってるんだけど
  • 転職エージェントってなに?

このように「名前は聞いたことあるけど仕組みがよくわからない」という方は多いです。

私も最初は分からず状態でしたが、転職エージェントについて理解したことで、未経験業種での転職に成功しました。

本記事では、転職エージェントの仕組みサービス内容について徹底解説していきます。

記事を読み終わるころには、安心して転職エージェントが利用できるようになりますよ。

この記事を書いている人
  • 転職エージェント複数利用経験あり
  • 未経験で経理転職に成功
  • 現役経理部員として活躍中
タップできる目次

転職エージェントとは?

転職エージェントの仕組み 図

転職エージェントとは、無料で使える人材紹介サービスのこと。

登録するとキャリアアドバイザー(担当者)がつき、あなたの希望にマッチした求人を紹介してくれます。

※キャリアアドバイザー

業界や業種の転職事情を熟知した転職支援のプロのこと
紹介だけでなく、転職相談や面接対策など、様々なサポートが受けられます。

例えるなら、賃貸物件を紹介してくれる「不動産会社」のようなものです。

あいおん

完全無料で利用できるのが不動産会社との大きな違いだね

転職エージェントのサポート内容

転職エージェントのサポート内容

転職エージェントでは、無料とは思えないほどのサービスが利用できます。

主なサポート内容は以下の7つ

  1. 転職相談
  2. 転職先の提案
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策
  5. 日程調整などのスケジュール管理
  6. 企業への条件交渉
  7. 内定後のサポート

これらをうまく使いこなせば、転職成功率もグッと上がりますよ。

それでは一つずつ解説していきます。

①転職相談

転職エージェントに登録することで、アドバイザーとの面談が受けられます。

面談では、スキルや性格を分析してもらい、あなたに適した求人を紹介してくれます。

希望職種が決まっていなくても、プロのアドバイザーがあなたの強みを引き出してくれるので安心。

転職初心者でも気軽に利用できるというメリットがあります。

あいおん

当時の僕も、初面談で不安がとけたよ

ちなみに随時相談も受け付けており「選考の悩み」から「希望変更」まで柔軟に対応してくれます。

最近はオンラインで相談可能なため、効率的に相談も受けられますよ。

②転職先の提案(非公開求人)

アドバイザーは、あなたの希望をもとに転職先を提案してくれます。

この提案される求人のなかに「非公開求人」が含まれているのがポイント。

※非公開求人とは

転職サイトや企業のホームページに記載されていない求人のこと
転職エージェントからの紹介を受けはじめて応募ができます

非公開求人は一般公開されていないため、競争率が低く内定率が高いといったメリットがあります。

あいおん

これを活用するために転職エージェントを使っている人もいるくらいだよ

③履歴書・職務経歴書の添削

転職エージェントを利用すると、応募書類(履歴書・職務経歴書)の添削が受けられます。

アドバイザーがあなたの経歴や人柄を把握し、伝え方のコツも教えてくれるので、だれでも魅力的な応募書類が作成できます。

あいおん

実際「自分で完ぺきに書けた!」と思っても、プロから見たら不十分ってことはよくあるからね

基本的には以下の手順で応募書類を作り上げていきます。

STEP
転職エージェントHPからフォーマットをダウンロード
STEP
自分で応募書類を作成
STEP
アドバイザーからのアドバイスを受けて修正

これで採用担当にも刺さる応募書類が作成できますよ。

④面接対策

選考を受けるうえで避けられないのが面接です。

面接前の徹底的な練習や準備が、内定へとつながります。

そんな面接対策も、転職エージェントが徹底的にサポートしてくれます。

面接対策のメリットは以下の3点

  1. 実際の面接に近い形で練習できる
  2. プロの視点でアドバイスをもらえる
  3. 面接の雰囲気に慣れる

特にアドバイザーは、紹介した求人の質問内容を熟知しており、

「ここはこんな感じの質問が良く来てるよ~」と、傾向まで教えてくれます

あいおん

事前対策できるのはありがたすぎるね

よく「面接は場数を踏んで慣れろ」とありますが、時間は有限な上にアドバイスはもらえません。

面接対策を受け堅実に経験を積んでいく方がよっぽど効率的ですよ。

⑤日程調整などのスケジュール管理

アドバイザーは面接の日程調整まで行ってくれます。

空いている日時を伝えると、面接日を調整してくれるため、負担も軽減されます。

特に「仕事で忙しくて時間が取れない」という人ほど、スケジュール管理を任せてみてください。

無駄な時間が削れ、面接対策などに時間が割けますよ。

あいおん

企業に気を遣いつつ連絡を取り合うのは、時間も精神も削られちゃうもんね

⑥企業への条件交渉

「もう少し年収上げられないかな…」といった悩みにも転職エージェントは解決してくれます。

一般面接だと、人事にマイナスなイメージを与えないよう探り探り条件交渉をするケースが多いです。

中には内定が欲しいあまり、控えめな条件を提示する方も多いでしょう。

一方転職エージェントを利用していれば、大変な条件交渉も代行してくれます。

アドバイザーに条件を伝えると、上手に交渉してくれるため、気を遣うことなく進められますよ。

年収上げたくて転職したのに変わらなかった」といった悩みも解決できます。

⑦内定後のサポート

転職エージェントは内定後もサポートも丁寧です。

  • 退職の相談
  • 退職の手続き
  • 入社の手続き

など、入社するまでの不安をすべて取り除いてくれます。

ちなみに入社後も数か月は、就業状況確認のため定期的に連絡をくれるアドバイザーもいます。

終わりの見えない徹底的なサポートこそ、転職エージェントの魅力です。

あいおん

「なぜそこまでしてくれるの?」って疑問には次の章で解説するね

転職エージェントのが完全無料な理由

転職エージェントの費用はなぜ無料?企業が負担している仕組みと裏事情の全て
出典:しごとWeb

数多くのサポートが受けられる転職エージェント。

なぜ完全無料で利用できるのでしょうか?

それは企業から紹介手数料としてお金をもらっているから。

  1. 企業は「いい人材紹介してくれない?」とエージェントに頼む
  2. エージェントはそれを受け、企業の希望に合う転職希望者を紹介
  3. 無事内定が決まれば「いい人紹介してくれてありがとう助かったよ」とエージェントに報酬を支払う

これがエージェントのビジネスモデルです。

あいおん

基本的には内定者の推定年収の30%が報酬として支払われるよ

企業が多額のお金をエージェントに支払っているからこそ、転職希望者は無料で利用できるわけです。

ここで「じゃあエージェントは無理やり転職させて報酬取ろうとしてくるじゃん!」と思った方もいるでしょう。

しかし転職者がすぐやめた場合、エージェントは企業に返金しなければいけないため、そこまで強引に転職を進めてくることはありません。(例外もあります)

一般的な返金規定は下記の通り

転職エージェントから企業に対する一般的な返金規定

入社から1ヶ月未満での退職・・・成果報酬の80%

1ヶ月以上3ヶ月未満・・・成果報酬の50%

3ヶ月以上6ヶ月未満・・・成果報酬の10%

※こちらは大まかな目安で、転職エージェントによって正確な返金規定は異なります。

あいおん

企業の希望にマッチした人材を紹介することは「エージェント」「企業」「転職希望者」の三方にメリットがあるということだね

転職エージェントと転職サイトの違い

転職サイトと転職エージェント サポート内容の違い

転職サイトと転職エージェントの主な違いは、以下の通りです。

転職サイト
自分で転職サイト内から気になる求人に応募する
⇒面接から交渉まで自分で進める
転職エージェント
転職アドバイザーから自分に合った求人を紹介してもらう
⇒面接から交渉までアドバイザーが進めてくれる

まとめると、
転職サイトは自分で転職活動を進める
転職エージェントは紹介を受けて進める
と考えてください。

あいおん

大きな違いは、転職の進め方にあるよ

ちなみにサービスの違いを表にまとめると以下のようになります

転職サイト転職エージェント
求人自分で検索エージェントから紹介を受ける
応募サイト経由で自己応募エージェント経由で紹介してもらう
サービススカウト機能
応募書類フォーマット
適性診断
適正年収診断
キャリア相談
非公開求人紹介
応募書類の添削
模擬面接
面接日程の調整
年収や条件の交渉
内定後のサポート

転職エージェントは担当者がいる分、サポートも充実していることがわかります。

以下の記事で転職エージェントと転職サイトの違いについてさらに詳しく解説しています。

結論を先出しすると「両方上手く使いこなした人が転職成功に近づく」です。

気になる方はご覧ください。

転職エージェント利用の流れ

転職エージェント 利用の流れ
STEP
転職エージェントに登録

まずは、各転職エージェントのサイトから会員登録を行います。

登録は住所や氏名、メールアドレスを入力するだけ

あいおん

数分で終わるので、あまり難しく考えなくてOK

STEP
担当者との面談

次に、転職エージェントの担当者と面談を行います。

ここで自分が希望する職種や業界、転職条件についてお話しします。

もし、分からない点や不安な点があった場合は、積極的に相談してみましょう。

あなたに寄り添って教えてくれます。

STEP
求人紹介を受ける

STEP2での面談後、あなたの希望に合わせて求人が紹介されます。

このとき、転職エージェント独自で持っている「非公開求人」も紹介されます。

1週間たって紹介がなければ、自分から担当アドバイザーへ連絡しましょう。

こちらから状況を確認することで転職に積極的なことも伝わりますよ。

STEP
選考対策を受ける

転職エージェントが用意する選考対策を受けられます

  • 履歴書の添削
  • 職務経歴書の添削
  • 面接対策など

転職指導のプロが応募する会社にあわせて対策をしてくれます。

あいおん

転職エージェントから対策を受けるか聞かれるケースもあるけど、聞かれなければこっちから申し出てね

STEP
求人へ応募

紹介された企業へ応募を行います。

応募手続きは、転職エージェントが進めてくれます。

STEP
面接

応募した企業と面接を行います。

面接の日程調整は全てエージェントがおこなってくれるので安心です。

残念ながら不採用となった場合、その理由をフィードバックしてくれるため、次につなげられます

STEP
内定/入社準備

めでたく内定をもらえたら、入社するかを決めます。

あいおん

エージェントが入社を勧めてくる場合もあるけど、最終的には自分でしっかり決断してね

もし入社が決断できたら、退職や入社の手続きを進めていきましょう。

転職エージェントは内定がもらえたら終了というわけではなく、内定から入社までのフォローはもちろん、入社後の不安や悩みの相談までサポートしてくれます。

まとめ:転職エージェントのサービスは徹底的に使いこなそう

転職エージェントは、無料で使える人材紹介サービスです。

サービスも豊富で、面接対策や条件交渉など、転職に必要なことはほとんど転職エージェントがサポートしてくれます。

これだけのsupportが無料で受けられるのは、企業がエージェントにお金を支払っているから。

これをいかに活かせるかが、今後の転職活動の成功率を左右します。

ここでは、転職エージェントの概要について解説しましたが、以下の記事で

  • メリットデメリット
  • 利用する際の注意点

について詳しく解説しています。

経理向けの記事にはなりますが、本質は同じなので是非参考にしてください。

転職エージェントとは?アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次